白梅を撮るにこちゃんのカメラ

 前回枝垂れ梅を撮影していたにこちゃん、少し場所を移動して今度は白梅を撮影します。

 一生懸命撮っていますw。

 ところでにこちゃんが使っているカメラ、フォローワーさんから突っ込みがありましたが、このカメラはRICOH XR7にCOSINA AUTO FOCUS LENS 28-70mm 3.5-4.8 MC MACROというレンズを装着しています。初期のオートフォーカスレンズで単体でオートフォーカスが駆動します。

 すなわち「レンズ内モーター仕様」ですというと聞こえはいいですが、測距システム、AFモータ、駆動用電源(単4電池3本)まで全てレンズに収まっていますのでレンズが超デカいです。

 カメラピンでもう一枚。まだマニュアルレンズ全盛の頃に写真の様にMFカメラに装着してAF撮影が楽しめるということで、AFの赤い文字が得意気です。ついでにこれを持っているニコちゃんの顔も得意気ですw。しかも上にはC-Sの切り替えスイッチが!AF-C、AF-Sの切り替えも出来るスグレモノです。

 しかしAF精度はまぁまぁですが、速度は乾電池駆動なので多くを求めてはいけません。間違っても現在のスターレンズと比較などして語る性能ではありません。

 カメラの解説をしてみましたが、ニコちゃんの撮影の邪魔をしてはいけません。そっと少し離れたところから見守りましょう。

 なんだか満足そうな表情です、どんな写真を撮ったのでしょうか。

 まだ蕾もありますが、白い花がたくさん咲きとても綺麗です。

 しかし一番最初に咲いた花は早くも風が吹くたびに「梅吹雪」になって周辺を舞っています。

 隣りにあったピンク色の花も撮影してみました。

 綺麗な風景を見るとカメラに収めたくなるのが、写真好きの性です。しかし折角ですから、フィルムやセンサーだけでなく自分の目にもこの風景を焼き付けておきたいものです。にこちゃんもカメラを置いて小休止、「おすわり」ののポーズで梅の木を眺めます。

 梅の木だけでじゃなく、花の匂い、風の音・・・。折角のお出掛けですから、今この時の雰囲気を色々と感じてくださいね。

■ この写真のモデル等について

・ ふぇありーどーる 「おすわり」ののレビュー

・ KUU-FACE[くうフェイス]レビュー

・ ふぇありーこす 2WAYセーラー【チェリーType】レビュー


ふぇありーどーる 「おすわり」のの(エムズ)
他の取扱店:NLSAmazonなど


ラブドール × 四季の花

 ラブドールと四季の花をモデルにした写真集「ラブドール × 四季の花」を出版しました。ページ解像度は1280px×800px、紅葉の写真を含め計53枚収録で300円です。Kindle Unlimited会員の方は全て無料で閲覧可能です、宜しくお願い致します。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です