札沼線 新十津川駅

 JR札沼線の終着駅新十津川駅は石狩当別駅からの一番列車が9:28分に到着すると、折り返し10:00初の石狩当別行の列車になります。そしてその列車がこの駅の最終列車となります。朝の10時に最終列車が駅を発つ「日本一最終列車が早く出発する駅」となったこの新十津川駅ですが、いよいよ2020年5月までの運行です。

 かつては有人駅だった新十津川駅には窓口設備や駅員の配置スペースなどもある立派な駅舎があります。

 ちなみにいうとかつてこの札沼線は名前の通り札幌からここ新十津川を経由して留萌本線の石狩沼田までの線区でした。しかし昭和47年に新十津川-石狩沼田間が廃止になり、現在に至っています。

 夕刻17:40分頃この駅に訪れてみました。待合室のボンボン時計がコツコツ音を立てながら時を刻んでいます。

 しかし時刻表を見ると先程申しました通り、朝の10時にしか列車は出発しませんので今日はもう列車には乗れません。

「そこで待っていても、列車は来ないよ!」
「!?」

「・・・。」
座る場所変えたって来ないし、そういう意味じゃないからw。

■ この写真のモデル等について

・ エンジェリックドールレビュー

・ エンジェリックドールですーぱーたま娘っぽい娘を誕生させてみた

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です